見積もり、税金、オートローンについて

見積もりから購入まで 記事一覧

見積もり書の確認

気に入った車の試乗をしてみて、さらに愛着が湧くようになったら、見積もりを出して金銭面の確認に入っていきましょう。「見積もり書」に記入されている項目は、私たちが普段、聞きなれないものばかりですので、疑問点は担当の方に質問して解決しておくと後々のトラブルも避けられます。このページでも、見積書の項目をチェ...

続きを読む

取得税を安くする方法

自動車取得税とは、車両本体の価格にオプションなどを合わせた総額に対してかかる税金のことです。自家用車なら5%営業用自動車と軽自動車なら3%が課されることになります。勘の良い方なら既にお気づきだと思いますが、車両価格だけではなく、オプションの料金にまで自動車取得税が課されますので、ここを節約したいです...

続きを読む

自動車ローンで購入する

車のために貯金をしていた方は必要ないですが、十分な貯金が無かったり、急に車が必要になった方は、自動車ローンやクレジットを利用して購入すると思います。ですが、自動車ローンやクレジットを利用する前に、親や兄弟・結婚している方ならパートナーの貯金(へそくり)を、金利なし、もしくは安い金利で借りることができ...

続きを読む

残価設定型オートローンとは?

残価設定ローンとは、新車を購入する場合に3年もしくは5年後の下取り価格を車両価格から差し引き、残りの金額を分割で購入することができるオートローンです。残価を設定する期間は、3年もしくは5年が一般的ですが、仮に3年と設定した場合は3年後の下取り価格は車両価格の約半額くらいになりますから、「新車が半額で...

続きを読む

購入時の契約

ついに、愛車の買い換えも大詰めの「契約」までやってきました。「オツカレサマデシタ」と言いたいところですが、契約書に判を押した時点で、もう後にも先にも戻れません。最後に、もう一度だけ契約書の内容を確認してみましょう。自動車の買い物というのは、人生に何度も行えるような安い買い物ではないので、何度おさらい...

続きを読む